ストレスを受けやすく心や体に不調がある方への心理カウンセリング

今の世の中、子供からお年寄りまでストレスを抱えていると言われています。

ではどうすればストレスを感じないで暮らしていけるのでしょうか。

ストレスを考える上で大事なことは、ある人にとってはストレスであることが、別の人にとってはストレスにならないということです。

解決の手段がなく、どうしても抜け出せないと思ったとき、ストレスは脳と体に障害をもたらします。 そして、同じストレスでも人によって回避する方法は違うし、努力も違います。

ストレスの感じ方は生まれつきの場合もありますが、子どものときの経験や環境も影響します。さらに、子どものときに植え付けられた考え方や、大人になってから自分で獲得した考え方も影響を与えます。実はこの考え方が、私たちの感情、意欲などに大きな影響を与えているのです。

事実、私たちが日々遭遇する問題には、自分ではどうしようもないことが多いのですが、 そのこと自体が直接、私たちの感情を変えるのではありません。 その出来事に遭遇したときに、一瞬よぎる考え方が感情を生んでいるのです。 ですから、あなたの考え方、受け止め方は正しいかどうかわからないのです。自分で勝手にそのように受け止めているに過ぎません。固執しているその解釈をもう一度見直すことが、苦しまずにすむ方法なのです。

過去の失敗や恥ずかしいことがあった場合、過去の行為がその人を苦しめているのではなく、過去のことを思い出すことがその人を苦しめているのです。 つまり、実際に起きたこと、体験したことがストレスを生んでいるのではなく、それに対する考え方がストレスを生んでいるのです。

フェアリィでは認知行動療法によりその人の考え方の歪みを訂正していきます。 そして行動を変えていきます。 また催眠療法により心身のストレスを徹底的に取っていきます。 また前向きな暗示により、物事をポジティブに受け止め、楽に生きられるようになります。 肩こりが軽減される方もおられます。

また、毎日のストレスをその日のうちに取れるよう、自己催眠をお教えしご自宅で実行していただきます。

こんなお悩みの方へ

潜在意識活用してなりたい自分になる無料メールマガジン
より深く学んでカウンセラーを目指したい方へ。ヒプノセラピスト養成講座。定期開催中。3日間短期集中ベーシックから催眠療法カウンセリング協会資格取得まで。カウンセリング事例多数。少人数制。実習重視
1万人以上のヒプノセラピー経験から生まれた
新しいエネルギーヒーリング。ペレレイの本が出版されました。矢後恵理(著者名:伊藤恵理)の新刊。ヒプノセラピー×エネルギーヒーリング。誰もが生きる喜びを感じながら
明るく力強く生きられる!お求めはこちら

催眠療法カウンセラー 矢後恵理

sideban_profile

あなたは自信を持って生きていますか?
苦しい過去があなたを苦しめていませんか?
一人で苦しまないで。
迷わずフェアリィのドアを開けてください。
ヒプノセラピー(催眠療法)で心の根本から変わりキラキラ輝くあなたになりましょう。

日本心理学会認定心理士
一般社団法人『催眠療法カウンセリング協会』代表理事
米国催眠士協会認定ヒプノセラピスト
米国催眠療法協会認定ヒプノセラピスト
(伊藤恵理から改名しました)

矢後恵理プロフィールはこちら