認知行動療法によるカウンセリング

認知行動療法の効果について

みんなが共通した世界を自分の心で眺め、自分の世界観を持って見ています。この世界観がその人の「認知パターン」であり、その人の行動パターンを作ります。

ある人の認知パターンが一緒に暮らしている人たちの認知パターンと大幅にずれてしまうと、その人は一緒に生活していくことが大変になります。 精神的な障害に悩む人たちは、自分の歪んだ認知の仕方(心のくせ)に苦しめられていても、それに気づかないでいる場合も多いのです。

クライアントが『自分の歪んだ認知の仕方が不適切な行動を引き起こしている』ことに気づき、それを適切な認知の仕方に変容させることを治療の目的とします。

人は不安になったり、イライラしたり、怒ったり、緊張したりした時などには、事前に何らかの考えやイメージが頭に浮かんでくるものです。(このようにある場面で自然に浮かんでくる考えやイメージを「自動思考」といいます。)自動思考は、その人の心の根底に存在する個人的確信(スキーマ)から派生していると考えられますので重要です。

認知行動療法による治療について

フェアリィでは、落ち込んだときに(或いは、イライラしたときなど、その人が困っていることが起こったとき)メモを取ってきてもらい、その人の認知の歪みを訂正し、自動思考・スキーマを変えていきます。

それにより、その人は楽な考え方ができるようになり、落ち込まなくなってきます。根本的な考え方が変わるので、うつ病などの再発も少ないと言われています。

認知が変わると行動も変わりますが、行動療法では徐々にその人の行動を変えていく課題を出し、催眠療法を使い、楽に行動を変えていきます。

このようにフェアリィでは、意識を認知行動療法で変えていき、潜在意識を催眠療法で変えていくことにより、根本から元気になり再発しにくくなっていくようになります。

 

カウンセリングのご利用について詳しくはこちら

ban_yoyakuannai

カウンセリングメニュー一覧

潜在意識活用してなりたい自分になる無料メールマガジン
より深く学んでカウンセラーを目指したい方へ。ヒプノセラピスト養成講座。定期開催中。3日間短期集中ベーシックから催眠療法カウンセリング協会資格取得まで。カウンセリング事例多数。少人数制。実習重視
1万人以上のヒプノセラピー経験から生まれた
新しいエネルギーヒーリング。ペレレイの本が出版されました。矢後恵理(著者名:伊藤恵理)の新刊。ヒプノセラピー×エネルギーヒーリング。誰もが生きる喜びを感じながら
明るく力強く生きられる!お求めはこちら

催眠療法カウンセラー 矢後恵理

sideban_profile

あなたは自信を持って生きていますか?
苦しい過去があなたを苦しめていませんか?
一人で苦しまないで。
迷わずフェアリィのドアを開けてください。
ヒプノセラピー(催眠療法)で心の根本から変わりキラキラ輝くあなたになりましょう。

日本心理学会認定心理士
一般社団法人『催眠療法カウンセリング協会』代表理事
米国催眠士協会認定ヒプノセラピスト
米国催眠療法協会認定ヒプノセラピスト
(伊藤恵理から改名しました)

矢後恵理プロフィールはこちら